A Fearless Fighter

FF11を題材としたてきと~なブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マジで!?

さて、今回のテーマは本気です。


人間やる気になればなんでもできる、とよく言いますがそのやる気になるってのが難しいから詰まってるんですよね。
漫画とかで「猛勉強の末に大学に合格した」、とか1~2コマにテロップで済まされるじゃないですか
まぁ所詮は漫画だったりアニメだったりでそういうところは省略されますが、現実はそうもいかないわけです。
勉強なら一日に何時間も机に向かって暗記したり問題を解いたり、スポーツなら吐くほどに練習を積み重ねないとトップにはいけないんです。
明日から本気出す、とか言っちゃうのは結局本気を出せてないんですね。
本気なら今すぐ行動! 考えるより先に動け! です!


さてさて、文字にしてしまえば簡単な本気という言葉ですが、実行するのは本当に難しいものです。
人間の集中力はそんなに長く続かないので、特に自分みたいな集中力散漫になりがちな人にとっては辛く感じることがあります。
意識して自分の行動を制御しないことには、本気を継続できないわけです。
ちょっとした区切りまでやったら、すぐ視線を回りに向けて何か別のことを探し始めたりします。
掃除してるのにいつの間にか本を読み出し始めるのがいい例です(またこの例か)

じゃあどうすればいいか…。
まず前提として、これは人それぞれなんだと思います。
クラスにすげー勉強ばっかしてるヤツがいたと思いますが、なんでそんな勉強ができるのか?(時間的な面で) 
それはその人にとっては普通だからです。
陸上の長距離やってる人によくいつも同じコースずっと走ってられるな、と言うのと一緒だと思います。やっぱり極度に集中できるのは短時間だけなので、他所から見て本気でやってるな、と思われるには平均値をあげるしかないんです。

自分の場合はとにかくひたすら描きまくれということになります。
現在どういう作品を作るかというところで詰まったまんまなんですが、悩んで考えて進まないのであれば一旦置いとくほうがいいっぽいです。
まずは自分のスキルを磨いて描ける絵のボキャブラリーを増やすのが正しい選択だと思う。
えんぴつ握ってクロッキー帳に描き殴りまくります!

あ、大学は芸術系です(レベル低い) 専攻はアニメーションです。
とりあえず寝て明日のバイトに備えよう;


と、その前に10分でも描くべきですね!
本気になるにはわずかな時間でも行動すべき。

次回は「継続」をテーマに
スポンサーサイト
  1. 2009/06/01(月) 12:33:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<継続は力なり | ホーム | 敵対心>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://clothorious.blog95.fc2.com/tb.php/103-571b687d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Clotho

Author:Clotho

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。